EN
公式通販サイトへ
公式通販サイトへ

酒造りへのこだわり

高品質な
素材を求めて

芋は南九州産

芋に関しては南九州を使用。芋焼酎の「天孫降臨」は減圧蒸留酒で原料の香りが焼酎に大きく影響するためすべての芋を作業員が一つ一つ病気や腐れが無いか確認し処理しております。

国内産二条大麦100%

麦は九州産をメインに使用しております。国内産麦は年々作付け量が減少しておりますが、農家様との長年の取引の信頼関係を築いておりますので安定して仕入れることができます。

西都清水

焼酎に使用する水は水質にこだわり3km先の水源からパイプを引いています。
水質が良く清らかな水であることから我が社では「西都清水」と呼んでいます。

蔵人の技

五感を駆使して

焼酎造りの職人「蔵人」達は、五感を研ぎ澄ませてお酒造りを行います。匂いや手触り、味や音など五感を駆使して菌と向き合い日々対処しております。

機械による品質管理

麹菌や酵母菌が狙った通りに繁殖、発酵するように衛生管理、温度管理を徹底しています。機械で正確に管理することで安定した品質の焼酎を造ることが可能となるのです。

挑戦

現代に合ったお酒造り

今までの焼酎を作り続けるだけではなく、時代のニーズを意識した、新商品の開発にも積極的に取り組んでいます。
お酒の美味しい飲み方や新しい楽しみ方の提案にも力を入れております。

日本初の新酒誕生

日本芋酒

杜氏が偶然見つけた味から、約5年の歳月をかけて完成した「日本芋酒」。
日本酒でもない焼酎でもないワインでもない、芋と米麹で醸造した日本初のお酒の開発にも成功しています。